本文へスキップ

黒にんにくで、医療費0円生活をめざします。

電話でのお問い合わせはTEL.0977-72-6006

黒にんにくゼミナール  concept

黒にんにく茶




黒にんにくは中身を食べるだけでなく、
むいた皮をお茶としても用いると、
とても健康に良いのですよ。
元々黒にんにくの原料である
生ニンニクの皮には、
腸内環境を整える食物繊維がたっぷり。
出ない、つまるなど、
お通じの悩みがある方には最適です。
また腸内環境が良化されると、
体の血液もきれいになり、
免疫力もアップ。
お腹がきれいになりますから、
美容やダイエット効果も、
しっかり期待できます。



またニンニクの皮にはその他に、
フェルラ酸やシナピン酸、
trans-4-ヒドロキシけい皮酸などといった、
抗酸化の成分がたっぷり。
抗酸化とは、健康と美容の敵、
活性酸素を抑える働きです。
これからの10年を、
若さとパワーで送りたいとお考えの方には、
必須の成分ですね。
また風邪の季節、
疲労などにより、
風邪などにかかりやすくなりますが、
こうした抗酸化成分が、
しっかり風邪と闘ってくれます。
ニンニクの皮の抗酸化成分には
このほか白髪やしみ、しわ予防の働きも。
たかがニンニクの皮と高をくくりそうですが、
なかなか栄養分は充実しているのです。



ところで味噌やヨーグルト、
チーズなどは発酵食品ですが、
発酵食品は、使われた原料よりも、
高い栄養価があることが知られています。
黒にんにくもご存知のように発酵食品です。
味噌やヨーグルトなどが、
微生物の酵素の力を借りて発酵するのに対して、
黒にんにくはニンニク自身の持つ酵素で
自力発酵するという点は異なりますが。
さて発酵食品ですから、
やはり原料のニンニクよりも、
栄養価が高くなっています。
ニンニクを発酵させた、
黒にんにくの皮のお茶は、
健康や美容の増進に、
力を発揮してくれますよ。



さてお茶としての用い方ですが、
二通りの方法があります。
ひとつは黒にんにくをむいた後の皮を溜めておき、
それを適量、湯のみに入れて、
上からお茶を注いで飲むという方法です。
お湯を注いだ後は、
茶こしでこして、
皮を取り除いてから飲んでください。
これは手間いらずで、
とても簡単な方法です。
でもちょっと塩気が欲しいという方は、
少量の昆布茶や塩昆布などをいれると、
おいしいようです。

もうひとつの方法はというと、
ぐっと漢方的です。
ためておいた黒にんにくの皮を、
適量の水を入れた鍋に中に入れて、
沸騰させて、さらにコトコト、
5分程煮だします。
色がすっかり茶色になったらOKです。
煮る鍋は、本格的にしたい場合は
漢方にならって土鍋がよいでしょう。
もちろんなければ、
ステンレス製でもかまいません。



このように栄養豊かな黒にんにくの皮を、
ポイ捨てにしては、
あまりにもったいないものです。
健康と美容のために、
ぜひ、黒にんにく茶にして、
お召し上がりくださいませ。



にんにくのパワーが強力アップ!
特許の黒にんにくの詳しい説明はこちら》》


  
原 材 料:有機にんにく(国産)
内 容 量:6個
4,212円(税込)

・黒にんにくの通販
>>「特許の黒にんにく」を購入する

お得な定期2箱セット(送料無料)
お得な3箱セット(送料無料)もございます。


電話でのご注文・お問い合わせは
TEL.0977-72-6006
〒879-1505 大分県速見郡日出町川1612−1