本文へスキップ

医食同源「タオのかまど」は、医療費0円生活をめざします。

電話でのお問い合わせはTEL.0977-72-6006

なるほど養生訓

医食同源の玄米酵素「田島酵素」へ→
まるほど養生訓・もくじへ→

ガンの原因と養生生活


ガンは心と体の無理な使い方から、
生じてしまう病気です。
心身にストレスや過労を
長期間ため込んでしまうと、
交感神経の興奮が続いて、
血管が収縮し血流が悪くなります。
すると体は低体温の状態となり、
細胞に新鮮な血液や酸素、
栄養が運ばれなくなります。
ガンはこうした、体の環境悪化の中から
発症します。

私たちの体には、健康な方でも、
毎日たくさんのガン細胞が誕生していますが、
免疫の働きのおかげで、そうしたガン細胞は、
大きくなるまえに消えていきます。
しかし心身に無理をして、
つらい生活を続けていると、
中には免疫の攻撃をすりぬけて、
ゆっくりと成長していくものが現れます。
こうした成長していくガン細胞は、
免疫の攻撃を受けない物質を出して、
上手に成長を続けていきます。
またガン細胞といえども、
ウイルスや細菌とは異なり
体にとっては自分の身内です。
ですから免疫もつい惑わされてしまうのです。

ガンの成長は本当に緩やかで
10年をかけて1センチに成長する、
といわれています。
それはつまり、無理なつらい生活が、
十年続いたというあかしでもあります。
ガンにかかる方は本当にがんばり屋さんです。
責任感が強く、ついつい頑張ってしまう性格は、
人間として美徳ではあるのですが、
反面、がんばる癖が身についてしまっているため、
心身の悲鳴に鈍感になってしまい、
自分の心と体の声を感知できない所があります。
心の苦しさ、体の叫びに今こそ耳を傾けて、
ゆっくりと心と体を癒していく生活が、
ガンの養生生活には重要です。
早く回復しようと頑張ってしまうことは、
かえって逆の結果を招くことにもなりかねません。
養生は鍛錬とは、正反対。
くつろぎ、命を養うことなのですから。

養生生活のおすすめは、まず、
酵素を含む発酵食品で腸内環境を整え、
体を温めて免疫力をあげましょう。
呼吸法などで酸素をたっぷり体に取り入れて、
細胞に新鮮な酸素を送りましょう。
中でも笑いは、腸内環境を向上させて、
免疫力もあげ、
あははと笑うことで酸素も取り入れます。
こうした心と体をくつろがせる暮らしの中に、
萎えた命をじっくりはぐくむ道があります。

医食同源の玄米酵素「田島酵素」が
あなたの健康生活をお手伝いします。

医食同源の玄米酵素「田島酵素」